岡本伸一

岡本伸一

画像処理技術ベンチャー企業でのLA/FAシステムエンジニア職、技術系管理職を経て、1989年ソニー株式会社に入社。1993年、新設されたソニーコンピュータエンタテインメント(現ソニーインタラクティブエンタテインメント)へ出向(その後転籍)し、PlayStation、PlayStation2、PlayStation Portableの開発に参画。技術組織組成、アライアンス体制組成、PlayStatiaon2開発指揮などを担当。バイサイドの技術DD責任者およびポストマージャー責任者としても活動。
2003年、常務CTOを最終職位として同社を退社し、技術戦略コンサルタントとして独立開業。国内外ベンチャー企業やPE投資ファンドへのアドバイザリーサービス提供、大企業への技術戦略・アライアンス戦略・投資助言の提供などを行い、2014年にコランダム・イノベーション株式会社に参画。
顧客ベンチャー企業のIPO4件、買収6件(うち2件はイスラエル企業)。 NASDAQおよび東証マザーズ上場企業の社外取締役を歴任(現職を含む)。コンピュータサイエンス、事業アライアンスへの深い知見と、大手電機メーカー戦略子会社での大規模製品開発指揮、ベンチャー企業運営、バイ・セル両サイドでの増資・M&A案件への関与など幅広い実務経験を基に投資と事業開発のアドバイスを提供。

東京都出身
早稲田大学 理工学研究科修了

  • On 2017年9月19日

0 Comments