2021年1月25日、弊社のイスラエル子会社が運営するCorundum Open Innovation Fundの投資先であるTheranica(イスラエル)が開発し使用申請していた片頭痛を治療するウエアラブルデバイス「Nerivio」が、米食品医薬品局(FDA)に承認されました。

2016年設立のバイオメディカルテクノロジー会社であるTheranicaBio Electronics Ltd. (イスラエル)は、先進的な神経調節と最新ワイアレステクノロジーを組み合わせた治療器を開発しています。今般、上腕の電気刺激で片頭痛を治療するウエアラブルデバイス「Nerivio」が、米食品医薬品局(FDA)に承認され、今後は12歳から使用できるようになります。

詳細についてはこちらをご覧ください。

https://www.prnewswire.com/news-releases/fda-approves-theranicas-nerivio-for-acute-treatment-of-migraine-in-adolescents-301213967.html

  • On 2021年1月26日

0 Comments