BMWがLiDAR開発のInnoviz Technologiesと供給契約しました。

弊社のイスラエル子会社Corundum Open Innovation Ltd. が運営するファンドが出資する、Vertex IV Fundの投資先であるInnoviz Technologies Ltd. が、パートナーであるカナダの大手部品メーカーマグナ・インターナショナルと共同でBMWグループにLiDARを供給する契約を締結しました。 

Innoviz社のLiDARは、稼働メカの無い「ソリッドステート設計」とシリコンベースのレーザーを採用しており、優れた検知技術との組み合わせにより、車両に求められる性能を100ドル台のコストで実現することを目指しています。また、BMW2021年までに完全な自律走行車を提供すると2016年に発表しており、Innoviz社が2019年に供給開始予定のLiDARBMW車に採用されることが期待されます。

Innoviz Technologies Ltd.の公式発表については こちらをご覧ください。

  • On 2018年5月29日

0 Comments