About Us

About Us

日本の産業再生と新たな飛躍的成長をイノベーションと起業家精神を通じて実現したい。「失われた二十年」とも云われる期間を経て、強い問題意識から様々な成長戦略のあり方が官民問わず議論され、また挑戦されています。我々コランダム・イノベーションは、その志を共有しながら極めてユニークな視点、即ちイスラエルのハイテクスタートアップ企業の革新的技術と創造力に注目し、日本の成長軌道を提案します。

強固な産業技術を育みグローバル市場で活躍して来た日本の企業も、技術革新のスピードが加速し産業構造をも転換させるダイナミックな変化の中で自社の技術開発や事業構想だけで抜きんでた競争力を維持する事が難しくなってきました。新たな成長の実現には社外で生まれたアイデアや技術を積極的に取り込んで行くオープンイノベーションが不可欠です。

一方、建国以来科学技術の発展に注力し規模の大きさから生まれる量の優位性ではなく創造力を駆使して質の追求に特化するイスラエル。ノーベル賞の例をあげるまでもなく優秀な科学者を多数輩出しアップル、オラクル、グーグル等多くのグローバルハイテク企業の研究開発拠点であると同時に、毎年600社以上のベンチャー企業が設立される起業強国でもあり、シリコンバレーにとっても不可欠な技術と創造力の源泉として注目すべきハイテククラスターが形成されています。

コランダム・イノベーションは、世界で活躍する日本企業と、イスラエルのハイテクスタートアップ企業の革新技術・革新的アイデアを結びつけるオープンイノベーションを強力に推進し、我が国の産業の新たな成長と、新産業創出による日本再生に貢献します。

Vision

スタートアップを活用した
オープンイノベーション

異業種・異分野から技術や発想を取り入れ、より高度な技術革新やユニークなビジネスモデル構築を進めること(オープンイノベーション)により、世界の多種多様な地域と分野で、新たな価値が生み出されています。オープンイノベーション成功の鍵を握るのは、起業家精神、独創的アイデアと技術を持つスタートアップ企業です。コランダム・イノベーションは投資活動を通じてのみ深化できるイスラエルのスタートアップ・エコシステムとの幅広いネットワークを活用し、日本企業のオープンイノベーションを通じた価値創造を実現します。

ハイテク起業立国
イスラエルと日本を繋ぐ

イスラエルは、国土の大半が砂漠という厳しい環境の中、知恵と科学技術によってたゆみない成長を遂げています。建国の父ダヴィド・ベン=グリオンは、「未来は科学にある」と述べ、第9代大統領シモン・ペレスは、「イスラエルのハイテクは、自ら土地を耕す開拓者として参画した理想主義的知識人が発明とテクノロジーを重視して驚異的な生産性を実現した農業から始まった」と述べています。コランダム・イノベーションはイスラエルでの卓越した人脈と、投資と先端テクノロジーに関する深い知見を活用し、ハイテク起業国家・イスラエルと産業立国・日本の懸け橋となります。

産業立国日本を
新成長軌道へ

「0」から「1」を創り出すと例えられるイスラエルのハイテク・セクターの起業家精神・独創性・革新的テクノロジーと、日本企業の強みである技術力・製品化する力・品質管理能力・海外展開力の組み合わせは、産業の新成長軌道を描き出す為の最強のコンビネーションと言えましょう。新たな価値を生み出す挑戦を、コランダム・イノベーションの日本とイスラエル両拠点の専門家チームが強力にサポートします。

体制

トップ人材を擁する投資会社をイスラエルに設立し投資ファンドCorundum Open Innovation Fundを運用

投資チームとは独立した事業開発チームを東京・イスラエル両拠点に配置し、日本企業との積極的な事業・技術評価・コンサルティングを展開

ネットワーク

イスラエルのハイテク・エコシステムの核心を構成する起業家、研究者(大学、国防軍、民間企業のR&Dセンター)、エンジェル投資家やVenture Capitalなど多層的にネットワークを形成

8200 unit他、IDF出身の精鋭の起業家が立ち上げるステルスモードの優良スタートUPへもアクセス

アカデミアの最先端の研究へのアクセスや、研究者の起業段階でのseed投資も追及

実績

現有投資ポートフォリオではサイバーセキュリティー、AI、メディカル・デバイスなど有望スタートアップに投資

次世代自動車技術領域、サイバーセキュリティー領域など、高度な専門性に基づいた豊富なPoC実績

脳科学に特化し、投資とインキュベーション、学術研究への研究資金提供機能を備えたイノベーション創出拠点をイスラエルのハイテク中心地であるHerzliyaに設立

Team in Tokyo

山本 寧
代表取締役CEO

1992年住友商事に入社、その後ライフサイエンス本部でクロップサイエンス事業の国際事業展開に従事、アフリカ、フ

武田 健二
取締役CTO

日本の大手総合電機メーカー日立製作所で、研究開発、製品企画、新事業企画、CVCなどを経験。社長特命組織で次代の

岡本伸一
事業開発部長

画像処理技術ベンチャー企業でのLA/FAシステムエンジニア職、技術系管理職を経て、1989年ソニー株式会社に入

David Heller
Managing Partner

David has been active in Asia-related investments and b

Gilad Peleg
Managing Partner

Gilad Peleg (Lorberbaum) has 25 years of experience in

David Ben-Ami
Managing Partner

David Ben-Ami has over 25 years of experience as an Exe

Team in Herzliya - Corundum Open Innovation Ltd

会社概要

会社名

コランダム・イノベーション株式会社
Corundum Innovation Co. Ltd.

本店所在地

〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーS601

設立

2014年4月

事業内容

経営コンサルティング(オープンイノベーション推進支援等)
投資助言・代理業(登録番号 関東財務局長(金商)第2854号)
革新的技術・企業の事業性評価と日本産業界への導入支援

資本金

45,000,000円

取締役

山本 寧 (代表取締役CEO)
武田健二 (CTO)
杉本啓二 (CIO)
竹本尚弘 (CFO)

グループ会社

Corundum Open Innovation Ltd. (イスラエル)
Joy Ventures (イスラエル) 
Corundum Systems Biology S.à.r.l.(ルクセンブルグ)
株式会社コランダム・システム・バイオロジー 

沿革
2014年4月
東京都港区にてコランダム・イノベーション株式会社設立
2014年10月
イスラエルに子会社としてCorundum Open Innovation Ltd.設立
2015年3月
本社を現住所に移転
2015年8月
金融商品取引法第29条に基づく投資助言・代理業登録完了(関東財務局(金商)第2854号)
2016年1月
Corundum Open Innovation Ltd.を無限組合員とするCorundum Open Innovation (CI) Fund L.P.を設立、運用開始
2017年2月
Corundum Open Innovation Ltd.の100%子会社としてJoy Venturesをイスラエルのヘルツリーヤ(Herzliya)に設立
クライアント企業の関心領域特化型ファンドの運用開始
2018年12月
早稲田大学と共同で起業家育成連携講座開設“NVx2 – No Venture No Victory”(文部科学省のEDGE-NEXTプログラム)
2020年1月
早稲田大学と共同で第2回起業家育成連携講座開設“NVx2 – No Venture No Victory”(文部科学省のEDGE-NEXTプログラム)
2020年4月
株式会社コランダム・システム・バイオロジー設立
2020年7月
ルクセンブルグに子会社としてCorundum Systems Biology S.à.r.l.を設立し、クライアント企業の関心領域特化型ファンドの運用開始

社名のCORUNDUMは、綱玉とも呼ばれる鉱物に由来しています。

綱玉は、その結晶と他物質との融合により、ルビーやサファイヤなどの貴石を生み出します。原石、即ちイスラエルのスタートアップ企業を、日本の産業基盤 と結びつける事で、素晴らしい価値を創出=INNOVATIONしたい、という創立メンバーの想いが込められています。ロゴの2色は、ルビー(赤色は情熱・日本を表します)とサファイヤ(ヘブライ語で青を意味する語源を持ち、英知・イスラエルを表します)をかたどっています。

パートナー

戦略パートナー & 提携先

アドバイザリー・ボード

石井 正純 氏(AZCA,Inc. 代表取締役 在シリコンバレー)

北野 宏明 氏(システム・バイオロジー研究機構会長)

小宮山 宏 氏(三菱総研理事長、元東大総長)

新貝 康司 氏(元JT代表取締役副社長)

角南 篤 氏(政策研究大学院大学 副学長 教授、内閣府本府 参与、

   笹川平和財団 常務理事、海洋政策研究所 所長)

(上記50音順による)

コランダム・イノベーションのサービスの詳細はこちら